タグ:登山部 ( 29 ) タグの人気記事

(番外編)14mの山と説明書のない古墳 (大阪市阿倍野区:聖天山)

c0001670_18133989.jpg
はい、曇り空の

阿倍野区を南下中のビーチでございます。

休みの日は雨が多いんですわ。



c0001670_18152798.jpg
まずはここから

登山ですわ

トタン

から

トザン

ですわ

これはおもろない

c0001670_18161075.jpg
それにしても

まっすぐ写真は撮れんのか

c0001670_18161157.jpg
犬の糞

各飼い主が

取れ!

五段活用ですわ

c0001670_18162783.jpg
あっちゅうまに

着くんですわ



c0001670_18162646.jpg
山頂に

c0001670_18163668.jpg
大阪五低山の山頂

聖天山

標高14m



以前紹介しましたな

実は

覚えてはりますか?

今日は

c0001670_18150513.jpg
一旦山を

降りて

地味な石碑を見ながら

c0001670_18150728.jpg
ここを登りますねん

そしたらここには

聖天山古墳という

史跡が

c0001670_18150672.jpg
なんとかならんかったのか

説明書も

おませんでした。

大阪市阿倍野区にて

by pitipitibeach | 2019-02-04 20:04 | 大阪市 | Trackback | Comments(2)

(番外編)天王寺七坂を紹介してみる その2(大阪市)

c0001670_21043992.jpg

ネコ出しといたら

みんな見ると思いましてん。

c0001670_21043213.jpg
どうもびーちです。

また坂のお話

c0001670_21051728.jpg
お次は

清水坂

京都に行きましてん

あの

外国人が窓ふさがれたとこ!

ではないんです。

しかも

それ産寧坂・・・。

c0001670_21054286.jpg
大阪の清水坂

c0001670_21053073.jpg
ここにも

ネコはいます

c0001670_21052446.jpg
二匹もおった!

この清水坂は

清水寺に隣接する坂

そら

清水寺なので

c0001670_21055919.jpg
はい

清水の舞台もありますねん

飛び降りたろか

しかも

この清水寺

大阪市内唯一の

天然の滝があります

それが

c0001670_21061453.jpg
コレ

c0001670_21062143.jpg
滝?

c0001670_21063355.jpg
続いては

天神坂

c0001670_21064912.jpg
結構車が勢いよく

飛び出してくるので

歩くの気ぃつけなあきません

でも

何で

大きい車ほど

ビヤーッと

飛び出してくるんやろ

AファードとかHリアーとか

ようぶつかりそうになりますわ

c0001670_21162056.jpg
なんかお水もでるそうです

枯れとったけど

c0001670_21164989.jpg
天神坂のいわれの元になった

安居天神

ここは

有名な武将の

銅像があります

ここに陣を張ったようですよ

そう

真田幸村

信長の野望シリーズで

お世話になりました

武力めっちゃ高い

中々配下になりまへんねん

さて

どんなお顔かな?

c0001670_21163218.jpg
影で

顔見えへん

ヘタクソ

つづいて

c0001670_21193924.jpg
逢坂です

というか

c0001670_21202316.jpg
国道25号線なんですわ

ここは

聖徳太子と

物部守屋が

口げんかしたとかしないとか

守屋が

「10人の話聞けるのに、俺の話は聞けんのか」

と言ったとか言わないとか

c0001670_21203078.jpg
「こんだけ車走ってたらうるそうて聞かれへんわ!」

と言ったとか言わないとか



c0001670_21204146.jpg
まぁそんなこんなで

夕陽のあたる

夕陽丘から

お伝えしました

ヤングドライ!!

大阪市(ほぼ)天王寺区にて






by pitipitibeach | 2019-01-20 21:39 | 大阪市 | Trackback | Comments(4)

(番外編)天王寺七坂を紹介してみる その1(大阪市)

c0001670_21284636.jpg

なまくにたましいじんじゃ

略して

いくたまさん

を過ぎまして

こんかいご紹介しようとするのは

天王寺七坂

ですわ

さっそく

この右側が

c0001670_21285544.jpg
真言坂といいまして

なんの変哲もない

普通の坂でした

ちなみに

こことちゃうと思って

c0001670_20452401.jpg
このマンションの間の坂を

降りて行きましたよ。

c0001670_20503903.jpg
キングコーヒーも売ってましたし

キングコーヒー聞いたことないけど

アサヒが作ってるらしいで

じゃぁ

ワンダは?

ナンダ

ってね

えへ

c0001670_20385917.jpg
お次に来ましたのは

源聖寺坂

c0001670_20390597.jpg
この坂が

一番きつかったな


思います

言うても

すぐですけどね

運動不足ですねん

心配やわ

人間ドック

c0001670_20391180.jpg
眺めはええですよ

まぁそこそこ

知らんビルぎょうさん見えます

c0001670_20394350.jpg
ここは

番外編

学園坂ですわ

天王寺七坂には

入っておまへん

c0001670_20395565.jpg
でもね

夕陽丘学園の

横のこの道

c0001670_20400135.jpg
しっかり地名として根付いてます

あの

府立の夕陽丘高校とはちょっと違うんですわ

あの音楽科があるとこ

あれは

桃谷ですねん

ダンスで有名な

大阪府立登美丘高校と

ぴちぴちビーチ出身校で無名な

奈良県立登美ヶ丘高校も

違いますよってに

c0001670_20401384.jpg
はい、口縄坂

ここはあれですわ

とにかく

c0001670_20402130.jpg
猫が多い

言うても

二匹しか写ってまへんけどな

c0001670_20402856.jpg
あいそも悪い

c0001670_20403385.jpg
小説に出て来たり

ここは結構七坂の中では

有名なんとちゃいますか?

c0001670_20403778.jpg
雰囲気は一番ええ感じでした

c0001670_20411141.jpg
愛染坂ですわ

これから書こうとしていることは

全部書いているので

写真を見て下さい

c0001670_20411515.jpg
ここは

緩やかで長かった

写ってませんけど

坂愛好家

な感じの人が賑やかに

あーだこーだ言いながら

歩いてました

私はにわか

c0001670_20412943.jpg
上がり切ったところに

車両通行禁止と

そして

写っている建物は

大阪星光学院

ですわ

かしこが通うとこですわ

雲の上の成層圏くらいの存在ですわ

ちょっと空気薄いし、気温も低い

それにしても

この辺は高校多いですな
c0001670_20413234.jpg
坂の由来になった

愛染堂にお参りして

c0001670_20424946.jpg
裏に回ると

下の看板に書いてあった

市内最古の建造物である

多宝塔

c0001670_20425360.jpg
最近建てた

何だかよくわからない変な建物と一緒に

写してみました

c0001670_20431083.jpg
次回に続きますよー

あと九人まで話聞けますよー

ってね



大阪市にて











by pitipitibeach | 2019-01-19 21:12 | 大阪市 | Trackback | Comments(0)

(番外編)近畿の駅百選 六甲山上駅

c0001670_22153831.jpg

メリークリスマス

なんて言うておりますけれども

あわてんぼうのサンタクロース

クリスマスまえー

過ぎるやろ

まだ一月

松の内

c0001670_22160572.jpg
そうこの

六甲ケーブル

六甲山上駅に

来たかったんです

c0001670_22365343.jpg
近畿の駅100選

にも選ばれた

この駅を紹介しますよ

旅ブログの始まりです

c0001670_22171790.jpg
見てください

この風景

多分

六甲アイランド(左)


ポートアイランド(右)

が写っていると思います。

あとは

神戸市内のなんかが見えます
c0001670_22164619.jpg
ほら

誰かの銅像がありますよ

誰かは知らんねんけど

誰かです!

c0001670_22190400.jpg
なんかの扉です

このなんかの扉から

保線の人とか

出てきましたよ

c0001670_22184003.jpg
見てください

この

天空のバス停

日本一眺めの良いバス停

と言っても過言ではないような気もすると

誰かが言ってそうですね!

c0001670_22221003.jpg
今はこんな

欧風な感じの塗装

カバーにリースがありますな

クリスマスも近くなりました

c0001670_22170135.jpg
これは

過去のんですな

過去の車両も飾ってます

それにしても

後ろの車両寒そう

今はそんなこと

c0001670_22181810.jpg
あるの

風ビュービュー

ですわ

そして

c0001670_22303015.jpg
このビュー

上手い事言うたつもりですわ

ほんまに
c0001670_22314636.jpg
以上六甲ケーブルの紹介でした

良くわかりません。

0点

神戸市にて



by pitipitibeach | 2019-01-06 22:42 | 兵庫県 | Trackback | Comments(0)

(番外編)pitipiti登山部 外山(奈良市中山町)に登る

とある日、何気なく国土地理院の二万五千分の一地図を見てると
近所に山頂がある。
これは登らねば‼
ググっても「外山登山記」がない。
これは書かねば
というわけで
c0001670_20501687.jpg
小雨降る中、登山道最寄りのバス停から
ちなみに
ここは「秋篠の森」に行くときに使うバス停ですわ。
オシャレさんも降ります。
外山に向かうハイカーも・・・
降りません。というか
おりません。
上手いこと言うた
c0001670_21110725.jpg
で、この橋を渡ってください。
石橋ですから、叩いて慎重に。
バスも走りますから、叩きすぎて壊さんといて下さい。
c0001670_21170272.jpg
この緩やかな坂道を北に進みますよ。
ここもバスが走りますよ。危ないですよ。
はしっこ歩きなさいよ。
c0001670_21193961.jpg
行きなり現れる右の道を進んでください
目印らしい目印は
カーブミラーくらいでしょうか?
c0001670_21211109.jpg
道なりに登っていきますよ
c0001670_21222189.jpg
格好いい塀が見えてきました。ヘイ(塀)、カッコいい(囲い)
地震でも崩れておりません。
c0001670_21243324.jpg
このカーブを曲がったら山頂です
c0001670_21263368.jpg
実はちょっと山頂見つからなくてウロウロしております。
はて?
c0001670_21274839.jpg
あっ!
c0001670_21283005.jpg
これや、道路の真ん中にさりげなく三角点
これは山頂の証拠でしょう
c0001670_21300928.jpg
恒例のガッツポーズです。外山における記念すべき
第一回の登頂記いかがでしたか
ここまでバス停から十数分(山頂探し含む)
ぜひ秋篠寺参拝ついでに‼
何にもないけど
ちなみに
c0001670_21314365.jpg
晴れてたら生駒山の眺望があります
c0001670_21325782.jpg
奈良市にて






by pitipitibeach | 2018-06-24 20:30 | 大阪市 | Trackback | Comments(0)

三木に行ってないのに三木の話題 神戸市にて

c0001670_20321385.jpg
今回はまた

神戸でございます

好きやな~。

神戸なのに

川崎病院

川崎重工業の

アレですな

ドレやねん

c0001670_20322707.jpg
ここは

神戸電鉄の始発駅

0キロポストが見えます

実際は

隣の新開地から出てますねんけど

まぁ

そこは

神戸高速といって

別鉄道なんですよ

って

前にも言うたような

c0001670_20333238.jpg
神戸電鉄は

秀吉ゆかりの史跡が多いのですか

ほぉ

でも

兵糧攻めされて

蛾死したり(三木城)

あんまりええ思い出ないんとちゃう

沿線

草履温めますか?

有馬で

びしょびしょなるがな

c0001670_20330225.jpg
それでこれに乗ってきましたよ

1152番

イイコニ

いい子に

ですわ

悪い子はいねぇーがー

c0001670_20345944.jpg
あっちの方にいますよ

干し殺しした人

遠いお空に

c0001670_20381952.jpg
というわけで

神鉄長田

あれ

なんかデジャヴ

c0001670_20383623.jpg
駅は質素です

質素倹約を主としております

いつ

何時

秀吉に攻められるか

分かりまへんからな

c0001670_20464189.jpg
兵糧攻めに備えて

ですかね

でも

ケーキも売ってます

パンがなければケーキを食べればいいじゃない

なんて

c0001670_20482459.jpg
ハラダのパン

c0001670_20493592.jpg
ナガタのネコ

c0001670_20502481.jpg
言うてる間に

目的地に着きました

c0001670_20525248.jpg
飛び出しますか

そうですか

人っ子一人見当たりませんけど

c0001670_20544950.jpg
すぐそこ

看板

外れたんでしょうか

すぐそこどころか

中に入ってます

c0001670_20550592.jpg
しばし

駄菓子屋の店主さんと

お話して

ウロウロと

駄菓子屋撮るの忘れてますけど

c0001670_20552557.jpg
閉まった

肌着屋は撮ってます

ここは

途中から

勾配のある商店街で

c0001670_20553765.jpg
なんか

アメージングな蛍光灯があります

アメージングすぎて

写真ブレました

c0001670_20554669.jpg
神戸は

神戸肉が名物だったんですね

しらんかった

嘘ですよ
c0001670_21202624.jpg
ここは

神戸ですよ

広島や!

カープファンですか

そら

すんまへん

c0001670_21000441.jpg
それにしても

駄菓子屋以外は閉まってるな・・・

は!

c0001670_21212042.jpg
秀吉に干し殺しに!

食料ないねんわ

そら

大変!!

c0001670_21222834.jpg
飛び出して

みんな逃げたんちゃうか?


笑ってるけど

c0001670_21054020.jpg
では

良い三連休を

私は明日

仕事です


神戸市にて





by pitipitibeach | 2017-11-02 21:27 | 兵庫県 | Trackback | Comments(2)

いしきりんは登場しません

c0001670_20523667.jpg
今日から石切を

ドンドン紹介しますよ

どんどんだぞう!

c0001670_20524435.jpg
商店街を歩きます

左側

字見えてへんけど

c0001670_20525162.jpg
いい眺めが見えます
c0001670_20530472.jpg
どうしたんでしゅか石切農協

倒れてます

c0001670_20531641.jpg
旧駅あとですね

階段らしきものが見えます。

というか

c0001670_20585189.jpg
こっちの方が石切さん近いのに

と思いますよ


c0001670_20532820.jpg
ということで

降りていきます

降りていくということは

帰りは登りですな

痩せるわ。

そんなんで

痩せんへんわ!

c0001670_20534829.jpg
一人で怒ってしまうという

神秘を経験しながら

c0001670_20534419.jpg
なんでも売ってそうな

ECCな

雑貨屋を通り過ぎ

c0001670_20545392.jpg

あれはハルカスかな~。


c0001670_20551516.jpg
おっ大仏や

c0001670_20551912.jpg
何が日本で3番目なんやろか

なんかが3番目なんやろな

なんかが。

なんやろ?

と疑問を呈しつつ

c0001670_20552782.jpg
参道商店街を歩いて行きます。

今回もあまり盛り上がりもなく

次回へ

c0001670_20564324.jpg
わーい

東大阪市にて



by pitipitibeach | 2016-10-11 21:06 | その他大阪府 | Trackback | Comments(0)

暗峠の思い出

昨年訪れた暗峠の写真が残っておりました

はい、どうぞ

c0001670_18525266.jpg
何書いてるか分からへん。

はっきり書いているやつやないと
c0001670_18530207.jpg

c0001670_18540553.jpg
そうここの道は道がぬかるんで大変でしたね~。

ん?

c0001670_18540955.jpg
中京圏からわざわざ・・・。

山火事防止の看板がありました。
c0001670_18524492.jpg
怪しい影

生駒市にて


by pitipitibeach | 2016-02-08 19:00 | 奈良県 | Trackback | Comments(2)

暗峠奈良街道~おうちへ帰ろう⑤~と思ったら④飛ばしてたの巻

なんだかんだで生駒山上から奈良市内に向けて歩いているわけですが

c0001670_16262358.jpg
暗峠が朝ドラ「朝が来た」で話題に!

こんどーです。

c0001670_16284042.jpg
南生駒駅周辺から

暗峠奈良街道を西へ

正岡白吉さん(朝が来た)が歩けなかったあの伊勢街道(実は)を歩きます!!

c0001670_11061087.jpg
かなり急坂な住宅街を抜けると
山裾近くに

c0001670_11061790.jpg
今降りてきた生駒山がきれいに見えております。

あぁ白吉さんにこの景色を見せたかったなぁ。

c0001670_11061397.jpg
c0001670_16364213.jpg
この景色が見える足湯につかりました。

これがまたええ塩梅で。

白吉さんにも(もうええ)

を抜けても、まだ上り坂道も
c0001670_11060014.jpg
凸凹!これは大変!

c0001670_11060329.jpg
確かに車で走るには大変な道

ま、一応言っときますが

c0001670_11070747.jpg
この道、国道ですよってに。

c0001670_11060780.jpg
えらい急坂も登るんですわ。

軽自動車が凄い音出して走っていきました。

c0001670_11062412.jpg
坂の上には石仏がにっこり

c0001670_16415428.jpg
榁木峠を通過

ここまでが、しんどかった。

c0001670_16430578.jpg
二車線??

c0001670_11063375.jpg
おしゃれなパン屋とフリマがあってこの右に入ったところにぎわっておったのですが

人見知りの法則が発動し

見事スルー

それにしてこの道
c0001670_11063778.jpg
c0001670_11064646.jpg
c0001670_11064381.jpg
とにかく道が悪く狭いんですが

大きな車が通るんですよ。

離合が大変そうで

徒歩の私は勝ち組ですな。

はははははは、はぁはぁはぁ・・・。

c0001670_16461107.jpg
しんど。

c0001670_16464047.jpg
c0001670_16464353.jpg
途中の追分本陣を通過すると

c0001670_16475750.jpg
富雄駅行のバスのバス停がある

砂茶屋へ

c0001670_11071911.jpg
バスは一時間後~

仕方ないので

c0001670_11072547.jpg
もう少し308号線を歩き

c0001670_11073133.jpg
奈良市内方面に行くバスが走るバス停へ

う~ん(各種事情で)20分後

c0001670_11072888.jpg
さらに歩き

c0001670_11073654.jpg
結構歩きましたね。

もう歩けない・・・。

c0001670_16514849.jpg
ビバ、バス!

以上マラソンのおかげで、せっかくの休みなのにバス便が減らされて(なくなって)遊びに行くにも移動手段に困った末、とんでもないところから、バスが運行復活するタイミングまで、歩いて帰ってきた話でした。おわり。

奈良市にて

by pitipitibeach | 2015-12-19 16:56 | 奈良県 | Trackback | Comments(10)

暗峠奈良街道~おうちへ帰ろう③~

暗峠から奈良市内の自宅へダラダラ帰ろうというイベントですが

c0001670_20142586.jpg
大分と道が平坦になってウキウキです。

c0001670_20143167.jpg
動物たちもウキウキでラジオ体操です。
c0001670_20211455.jpg
あの頂上から来たんやな~

疲れた~。
c0001670_19224501.jpg
c0001670_20224629.jpg
あのニューヨーク(南生駒)駅から帰ることもできるねんで
c0001670_20161226.jpg
しかし、おにぎりが私を呼んでいる。

歯科が私を呼んでいる。

次回

暗峠よりこちら(榁木峠)の方がきついでないの。

お楽しみに!
c0001670_20242812.jpg

生駒市にて


by pitipitibeach | 2015-12-17 20:27 | 奈良県 | Trackback | Comments(2)


いつかはきっと世界遺産。朽ち果てそうなレトロな建物や看板を探し、それが撤去される前に写真に収めよう活動


by ぴちぴちビーチ

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
和歌山県
大阪市
富山県
山口県
人形劇場
マナー向上委員会
群馬県
静岡県
兵庫県
奈良県
神奈川県
予想
佐賀県
埼玉県
東京都
山梨県
茨城県
滋賀県
徳島県
京都府
千葉県
鳥取県
泉州
島根県
松山市
砥部町
その他大阪府
大洲市
伊予市
今治市
広島県
香川県
宇和島市
東温市
八幡浜市
高知県
松野町
西条市
鬼北町
松前町
内子町
福岡県
福井県
四国中央市
新居浜市
高松市
綾歌郡
さぬき市
子ビーチ画伯
仲多度郡
岡山県
西予市
三豊市
坂出市
丸亀市
綾歌郡
善通寺市
東かがわ市
木田郡
長野県
小豆島町
久万高原町
西予市
観音寺市
愛知県
大分県
宮崎県
愛南町
内勤
北海道
三重県
未分類

お気に入りブログ

あばうとブログ
マイペンライといわないで
ちょっとひとい記 立体写真
旅に出ねば
いちょう並木のお買い物日記
きょうのはなwithくる...
自然な写真
ぶろぐれCAT!
カメラ日和編集部日記 “...
下町十三を、歩こう。
KOTOコレ2017
ぽげろぐ
虚報タイムス※移転しまし...
まんまみーあ!日和
あんずのお気楽香港生活
喜楽喜楽(きらきら)家族
おしかちゃん
メリケン国から こんにちは。
たとえば風に向かって 2
他力本願!
あーくの手作りブログ。 ...
動物園のど!
ネイチャーギャラリー
漂流生活的看護記録
木の茶の間 輪-rin-...
ムラタカエル
お花畑で微笑んで**
賀名生分校ブログ「青春日和」
花の調べ
travelster
銅の匙、記憶の旅
ヴォーリズを訪ねて
エデンのオヤジ
All About 身辺雑事
旅する写真の展覧会
今日のN家
北海道赤井川村『森のテラ...
そらとぶ ぱんぷ
ルナとシエロの 「あのね...
日常というキャンパス
- AMERICAN D...
cool witch
アスファルトを剥ぎ鉄路を敷け
SABIOの隠れ家
風の家便り
あらしとチョコのひなたぼっこ
そらとぶ ぱんぷ 2
春一番
HOTTOKENAI
煙猿のSlowLife
ratoの山歩き
すまいる・わん・・虹の橋...
NOPPIKINARANAI
マクロパパの写真ブログ
変わらないもの
東大寺が大好き
奈良らん
人生とは ?
あ お そ ら 写 真 社 
右むけ~左。(人生の寄り道)
たとえば風に向かって 3
アメリカからニュージーランドへ
仲谷明香公式ブログ『続、...
交野まちなみ日記
むつずかん
俺の心旅
今が一番
ottiの~ぶらり京都フ...
109kgの夫を健康的に...

最新のコメント

> 由さん コメントあ..
by pitipitibeach at 21:48
わろとく、わろとく~&#..
by 由 at 15:10
> nanayumi72..
by pitipitibeach at 23:48
> tomoyoshik..
by pitipitibeach at 23:48
> kupukupu04..
by pitipitibeach at 23:47
あたしは、絶対、顔突っ込..
by nanayumi723 at 10:47
おはようございます…… ..
by tomoyoshikatsu at 04:06
2年前に中2ってことは!..
by kupukupu04 at 00:48
> kupukupu04..
by pitipitibeach at 22:37
「自由乗降地」って???
by kupukupu04 at 09:06

隙だらけって素晴らしい

あくまでも、自分で選んだ。くだらない私的世界遺産たちを紹介しつづけ10年以上、商店街のアーケード、古いホーロー看板、雰囲気の良い建物、営業成績の悪いイオン。
それぞれ、撤去の前に写真に収めておこうという活動を行っております。
そして記録と記憶にこの私的世界遺産を、できれば保存を!

ってね。言うとります。はい。

以前の記事

2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月

タグ

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
40代

画像一覧