<   2016年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

山田川の小さな旅

山田川の小さな旅_c0001670_19150014.jpg
山田川駅ですよ

ここが木津川市の玄関口です

と言ったら

みんな怒ります。

山田川の小さな旅_c0001670_19180512.jpg
とりあえず閉まっている

なんらかの店舗がお出迎え

向かいに立派な平和どーがあるのに

こういう写真を載せるは意地悪です

たぶんみんな怒ります

山田川の小さな旅_c0001670_19191628.jpg
この駅は優等列車が

すべて通過

ビスタカーも

山田川の小さな旅_c0001670_19195197.jpg
エースカーも通過

たばこ・たばこ・たばこ

です。

山田川の小さな旅_c0001670_19202441.jpg
京都府と言えども

ちらっと

若草山見えますね

山焼きも

チラ見程度できるんではないでしょうか

知らんか

京都の人は

山田川の小さな旅_c0001670_19215607.jpg
京都なのに

やまと寿し

山田川の小さな旅_c0001670_19222504.jpg
城発見

山田川の小さな旅_c0001670_19251605.jpg
危ないですよ

雨ですよ
山田川の小さな旅_c0001670_19254103.jpg
左下

お友達がおぼれていませんか?

雨降りますよ!

山田川の小さな旅_c0001670_19260306.jpg
街道っぽい雰囲気

旧国道163号線ですね

山田川の小さな旅_c0001670_19262586.jpg
上は東京都へ
下は福岡県へ

何てね

山田川の小さな旅_c0001670_19271532.jpg
山田川の小さな旅

盛り上がるところもなく

もう一回続きます

では

木津川市にて



by pitipitibeach | 2016-09-29 19:28 | 京都府 | Trackback | Comments(0)

椿井市場への道

椿井市場への道_c0001670_21173927.jpg
奈良市内にもこんなおしゃれなレトロ住宅があったのですな

どうもビーチです

JR奈良駅から三条通を避けて

南側をブラブラ

椿井市場への道_c0001670_21174263.jpg
奈良と言えば鹿ですな

シカ肉は出してませんよ。

処罰されますからね。

椿井市場への道_c0001670_21201482.jpg
商店街ほどではないけど

何やら商店が集まっていますな

椿井市場への道_c0001670_21175983.jpg
趣味のお履き物

ですから

多分

おばはんが社交ダンス用に買う

比較的派手目のシューズとか

急にマラソンをし始めた中年のおっさんための

5Eの幅広スニーカーとか

売ってるんでしょうか

あと

革靴とか



椿井市場への道_c0001670_21180753.jpg
玉屋だけ

オレンジで同色

よく見たら

「玉」だけ新しい

多分

「玉」は違う色だったけど

めんどくさいからオレンジに

ちゃうか~?

いうて

椿井市場への道_c0001670_21181732.jpg
橋なのに川がない!

ってね

椿井市場への道_c0001670_21183160.jpg
暗渠になっているんですね~。

そして

椿井市場への道_c0001670_21273927.jpg
でた

全国市場マニアの聖地

椿井市場への道_c0001670_21282050.jpg
椿井市場!

椿井市場への道_c0001670_21284769.jpg
では入ってみましょう。





どうですか?

いい感じ。

この日は日曜午後。

店がほぼやっていない時間なんですよ。

ええ

他の時間やっているかどうかは知りませんよ

椿井市場への道_c0001670_21303811.jpg
知りませんってば

椿井市場への道_c0001670_21320275.jpg
おおこわ



椿井市場への道_c0001670_21305579.jpg
奈良市にて

by pitipitibeach | 2016-09-27 21:32 | 奈良県 | Trackback | Comments(0)

新大宮からJR奈良駅の間で見つけたもの

新大宮からJR奈良駅の間で見つけたもの_c0001670_19234756.jpg
2階の変ホ長調と

新大宮からJR奈良駅の間で見つけたもの_c0001670_19233534.jpg
往年のプロレスラー

そして
新大宮からJR奈良駅の間で見つけたもの_c0001670_19362747.jpg
時が止まった漬物屋倉庫
新大宮からJR奈良駅の間で見つけたもの_c0001670_19361325.jpg
いい日旅立ち

奈良市にて

by pitipitibeach | 2016-09-26 19:37 | 奈良県 | Trackback | Comments(2)

佐保川下り 歩いて歩いて歩いて

佐保川下り 歩いて歩いて歩いて_c0001670_20420274.jpg
みなさんちょっと涼しくなりましたか

引き続き歩いて佐保川を下っております。

佐保川下り 歩いて歩いて歩いて_c0001670_07580820.jpg
なんかね歌碑がありましたよ

素通りしましたけど

佐保川下り 歩いて歩いて歩いて_c0001670_07583505.jpg
それはね

何か楽しそうな場所がありますよ

佐保川下り 歩いて歩いて歩いて_c0001670_07583945.jpg
水辺で楽しめるエリアですね

増水したらダメですよ

佐保川下り 歩いて歩いて歩いて_c0001670_07584714.jpg
そう

目が点になりますよ

佐保川下り 歩いて歩いて歩いて_c0001670_07585520.jpg
これでちゃんと水位測ってから入ってね

まぁ図るぐらい増水してたらもうすでに危ないですよ

危険ですよ!

河童の川流れですよ!!

佐保川下り 歩いて歩いて歩いて_c0001670_07582579.jpg
ということを

学びましょう!

とうまい事言ったつもりで次行きますよ

佐保川下り 歩いて歩いて歩いて_c0001670_07585942.jpg
はい、ハローワークに行ったり

ヤクルトの営業所にいく道の橋ですね

ヤクルトさんが行く~♪

佐保川下り 歩いて歩いて歩いて_c0001670_08002049.jpg
そう、大宮橋

新大宮駅の近くですよ

佐保川下り 歩いて歩いて歩いて_c0001670_08003217.jpg
川を美しく

ここでも啓発ですね

佐保川下り 歩いて歩いて歩いて_c0001670_08003751.jpg
掌に器用にカニを載せましょう

佐保川下り 歩いて歩いて歩いて_c0001670_08004479.jpg
ここは法華寺とかから来た

菰川との合流点ですね

向こうは暗渠ですか。

増水が心配です

こんなんつくるから

アレですよ

アレなんです

佐保川下り 歩いて歩いて歩いて_c0001670_08005082.jpg
薬局が見えてきましたね

およそここには外国人は来そうにないですが

ホワイジャパニーズピーポーです。

厚切りです。

4枚切りです

佐保川下り 歩いて歩いて歩いて_c0001670_08011271.jpg
さらに進むと

佐保川下り 歩いて歩いて歩いて_c0001670_08010511.jpg
ああビックリした!

道路に飛び出して

惹かれそうになった上に

表情が逆切れです

佐保川下り 歩いて歩いて歩いて_c0001670_08012086.jpg
新二条橋

特に普通の橋でした。

佐保川下り 歩いて歩いて歩いて_c0001670_08030969.jpg
川幅も広くなっていきます

佐保川下り 歩いて歩いて歩いて_c0001670_08031871.jpg
近鉄電車も越えて

んーなんもないな・・・。


佐保川下り 歩いて歩いて歩いて_c0001670_08032887.jpg
あくまでも

チカンに注意です。

佐保川下り 歩いて歩いて歩いて_c0001670_08034401.jpg

もうそろそろやめようかな~。と思ったら
佐保川下り 歩いて歩いて歩いて_c0001670_08033721.jpg
大宮橋

ん?

さっきもあったね

同じ名前の橋が二つあるの?

はて

佐保川下り 歩いて歩いて歩いて_c0001670_08042561.jpg
では

何の解決もせずに終了

奈良市にて

佐保川下り終わり

by pitipitibeach | 2016-09-24 20:38 | 奈良県 | Trackback | Comments(2)

佐保川下り 歩いて歩いて

佐保川下り 歩いて歩いて_c0001670_09253548.jpg
はいそういうわけで

歩いて佐保川下りですよ

今日は

佐保川下り 歩いて歩いて_c0001670_09253968.jpg
油坂舟橋商店街の入り口にある

この

佐保川下り 歩いて歩いて_c0001670_09254916.jpg
下長慶橋ですね。

佐保川下り 歩いて歩いて_c0001670_20400725.jpg
このテイストの橋が多いと思います。

佐保川下り 歩いて歩いて_c0001670_18095527.jpg
さてここからは川にそって道があります

佐保川下り 歩いて歩いて_c0001670_20401197.jpg
この橋は名無しでしたよ。
佐保川下り 歩いて歩いて_c0001670_20402715.jpg
7月第3月曜日は山や川をアレする日ですよ

県民だったら当たり前ですよ

私は知りませんでしたけどね

佐保川下り 歩いて歩いて_c0001670_20403278.jpg
飛び石で遊べます

佐保川下り 歩いて歩いて_c0001670_20404588.jpg
なんらかの鳥もいます
佐保川下り 歩いて歩いて_c0001670_20403704.jpg
佐保川下り 歩いて歩いて_c0001670_20404201.jpg
有名な桜もあります

春に来たいですね

佐保川下り 歩いて歩いて_c0001670_20405394.jpg
汚物と書いて

「フン」

こら

金田一先生に教えないと

佐保川下り 歩いて歩いて_c0001670_20413202.jpg
佐保川下り 歩いて歩いて_c0001670_20414374.jpg
佐保川下り 歩いて歩いて_c0001670_20414746.jpg
鉄橋と踏切まで来ました

佐保川下り 歩いて歩いて_c0001670_20413856.jpg
釣りバカ電気

佐保川下り 歩いて歩いて_c0001670_20415237.jpg
さて

まだまだ続きます

大河のように

(言うたった)

奈良市にて

by pitipitibeach | 2016-09-23 20:56 | 奈良県 | Trackback | Comments(0)

佐保川下り(歩いて)

佐保川下り(歩いて)_c0001670_09214745.jpg
どうもビーチです

奈良をひねくれて楽しみたい人に

お勧めの旅をご紹介していますが

今日ご紹介したいのは

この
佐保川下り(歩いて)_c0001670_09220581.jpg
ドブ川

もとい、「佐保川」でございます

この佐保川を下って行くわけですが

船を出すわけもなく

佐保川下り(歩いて)_c0001670_18095527.jpg
側道を

歩いて下りますよ~。

では

れっつらご!←死語

佐保川下り(歩いて)_c0001670_09223891.jpg
はい今日はもう少し上流から歩いているんですけど

側道がなく随分遠回りさせられました。

まず最初に

ご紹介するのは

この古そうな石橋
佐保川下り(歩いて)_c0001670_09221518.jpg
法蓮橋

趣のある石橋ですね。

1650年にできたということですから

家光様の時代でございます。

はい

悠久の歴史を感じます

そら

佐保川下り(歩いて)_c0001670_09222099.jpg
桶も

ドンブラコ~

と流れてここで引っかかるってなもんです。

佐保川下り(歩いて)_c0001670_09224434.jpg
スヌーピーが見てますよ

佐保川下り(歩いて)_c0001670_09225321.jpg
そんな法蓮橋を後にして

また佐保川から離れます

佐保川下り(歩いて)_c0001670_09230252.jpg
なんか

「ク」

の〃が気になる薬屋さんを通り
佐保川下り(歩いて)_c0001670_09232887.jpg
綴りが違うような

cleaning?

佐保川下り(歩いて)_c0001670_09233629.jpg
でも染み抜きは・・・。

後ろに正解の文字が・・・。

佐保川下り(歩いて)_c0001670_09234629.jpg
なんか怖い看板。

ひったくり以外にも注意したいですな。

ちょっとにじんでいるところもポイント


そんなこんな歩きながら

佐保川下り(歩いて)_c0001670_09235016.jpg
東大寺の横正面ぐらいに来ましたよ

佐保川下り(歩いて)_c0001670_09240099.jpg
はい!

長慶橋

長慶さんが寄進したようですね。

ってなんかに書いてます

佐保川下り(歩いて)_c0001670_09241067.jpg
大分川幅も大きくなりましたよ

佐保川下り(歩いて)_c0001670_09241623.jpg
みずあそび


やはり

チカンにも注意

色々注意せなあきません。

大変です。
佐保川下り(歩いて)_c0001670_09242781.jpg
そして女子大横の

天平橋

を渡り

佐保川下り(歩いて)_c0001670_09245227.jpg
この橋は

え~と

佐保橋ですね

佐保川下り(歩いて)_c0001670_09250550.jpg
水道橋のようなものと

佐保川下り(歩いて)_c0001670_09252688.jpg
謎の

世界ファッション床材を

見たところで

今夜はお開き

さらに下流への旅で

また

お会いしましょう

佐保川下り(歩いて)_c0001670_09243609.jpg
では

奈良市にて

by pitipitibeach | 2016-09-19 19:27 | 奈良県 | Trackback | Comments(2)

トヨクニハウスに行ってみた

トヨクニハウスに行ってみた_c0001670_20064935.jpg
こんばんは
ところによっては
おはようございます。
時間によっては
こんにちは

ビーチです。

頑張ってます。

今日はいつになった終わるのかわからない

工事でおなじみの

大阪駅前の市バス停留所から

バスに乗りこみ

トヨクニハウスに行ってみた_c0001670_20065509.jpg
扇町公園を見ながら
トヨクニハウスに行ってみた_c0001670_20065811.jpg
そういえば最近

ハチエモン見ないね。

とか言っているうちに

トヨクニハウスに行ってみた_c0001670_20070773.jpg
都島区のとあるところに

ん?

トヨクニハウスに行ってみた_c0001670_20071042.jpg
天高く馬肥ゆる秋

いそじまん

てね。

言うとりますけれども

トヨクニハウスに行ってみた_c0001670_20071841.jpg
4のない車庫を通過し

トヨクニハウスに行ってみた_c0001670_20072774.jpg
超音波が流れるお家ですな


目的地

トヨクニハウスに行ってみた_c0001670_20073408.jpg
見えてきた

トヨクニハウスに行ってみた_c0001670_20073718.jpg
大阪で一番古い

分譲住宅

「トヨクニハウス」です

トヨクニハウスに行ってみた_c0001670_20075404.jpg
色々意匠は凝っているのですが

いかんせん

他人の家を移すのに抵抗があり

これ以上は載せませんよ

すいません

トヨクニハウスに行ってみた_c0001670_20080108.jpg
アイフィールコーク

って

250ml缶が珍しいと思う

今日この頃

トヨクニハウスに行ってみた_c0001670_20153222.jpg
ではでは

大阪市都島区にて

by pitipitibeach | 2016-09-16 20:16 | 大阪市 | Trackback | Comments(2)

三和市場から出屋敷駅へ って最後だけまともなタイトル

三和市場から出屋敷駅へ って最後だけまともなタイトル_c0001670_20202460.jpg
というわけで

尼崎の商店街をブラブラしておりますが

そこを抜けて

三和市場から出屋敷駅へ って最後だけまともなタイトル_c0001670_20222618.jpg

さらに

ブラブラしております。

まぁ商店街を出たとしても

このような

三和市場から出屋敷駅へ って最後だけまともなタイトル_c0001670_20224891.jpg
趣のある店舗が

三和市場から出屋敷駅へ って最後だけまともなタイトル_c0001670_20232192.jpg
ええでしょ


ユルユルですよ。

大衆喫茶

大衆の喫茶ですよ

三和市場から出屋敷駅へ って最後だけまともなタイトル_c0001670_20235339.jpg

休んでるのか潰れているのか

わかりませんが

コーヒ

飲みたかったですね~

三和市場から出屋敷駅へ って最後だけまともなタイトル_c0001670_20244041.jpg
こちらは営業中

ジャパン!

なんでも売ってる安売りスーパーちゃいますねん

きびのだんごもおりません。

三和市場から出屋敷駅へ って最後だけまともなタイトル_c0001670_20252913.jpg
不動産屋の注意看板

この辺の悪ガキは

空き地に侵入するんですね

三和市場から出屋敷駅へ って最後だけまともなタイトル_c0001670_20255533.jpg
悪亀発見

コウラー!!

ってね。

言うとりますけれども

三和市場から出屋敷駅へ って最後だけまともなタイトル_c0001670_20264786.jpg
美味しそうな天ぷら専門店を

通過し

アイフィールコークと思いながら

三和市場から出屋敷駅へ って最後だけまともなタイトル_c0001670_20272362.jpg
水晶米の配置が

人通りを避けている

やさしさを感じつつ

友人が

阪神の駅の中で一番立派

と言い放った

三和市場から出屋敷駅へ って最後だけまともなタイトル_c0001670_20284771.jpg
出屋敷駅に到着し

三和市場から出屋敷駅へ って最後だけまともなタイトル_c0001670_20290777.jpg
激しい加減速を体感しながら

帰りました

めでたしめでたし。

尼崎市にて

by pitipitibeach | 2016-09-13 20:30 | 兵庫県 | Trackback | Comments(6)

三和シャッターへの道

三和シャッターへの道_c0001670_08572828.jpg
尼ブラブラの続きです。

ここ数十年

六・甲・山

には行ってないなぁ~

三和シャッターへの道_c0001670_08582565.jpg
目的地は右側にちらっと見えている

三和シャッターへの道_c0001670_08585755.jpg
三和市場

このあたりは

三和本通

サンロード

三和市場と

商店街が集積していて

それはもう

三和シャッターへの道_c0001670_08595472.jpg
こんな感じ

面白い垂れ幕がありますが

三和シャッターへの道_c0001670_09014451.jpg
2014年・・・

大分こじ開けられていない感じがします。

三和シャッターへの道_c0001670_09022148.jpg
そんなシャッターの上にも2年な

三和市場でございますが

三和シャッターへの道_c0001670_09030569.jpg
その隣の本通も出屋敷駅に近づけばこの有様

まだ北側は大分開いている店が多かったですが・・・。

開いている店は

三和シャッターへの道_c0001670_09052787.jpg

食料品店が多かったですね
三和シャッターへの道_c0001670_09053916.jpg

サンキューニーサン

三和シャッターへの道_c0001670_09064497.jpg
シャッターアートですね

イタリアの風を感じますよ

三和シャッターへの道_c0001670_09073559.jpg
仲良くシェイクハンド

今日は安心してよく眠れそうです

そして

三和シャッターへの道_c0001670_09081398.jpg
出してくれ~!

三和シャッターへの道_c0001670_09084861.jpg
てね

言うとりますけれども

関節がおかしい老人の絵を見つつ

三和シャッターへの道_c0001670_09093760.jpg
商店街を抜けました

おおっ

三和シャッターへの道_c0001670_09095623.jpg
豪華アーケードツーショット!

と思ったら

三和シャッターへの道_c0001670_09105139.jpg
三つ巴だった

アーケードファン耽溺!

秀樹感激!

といいつつ

まだ小出しにしますんで

この辺で

またお会いしましょう

尼崎市にて






by pitipitibeach | 2016-09-11 09:13 | 兵庫県 | Trackback | Comments(2)

100パーセントシャッター

100パーセントシャッター_c0001670_06492396.jpg
というわけで尼崎探索の続きです。

100パーセントシャッター_c0001670_06495055.jpg
とはいえ、目的は

商店街ブラブラなんですが


途中

おっさんのガチ喧嘩を見てしまって

カメラを随分出さないまま

歩いていると

100パーセントシャッター_c0001670_06504067.jpg
七福神が

そろそろええんやで

100パーセントシャッター_c0001670_06511992.jpg
言ってくれましたが

作者が尼崎出身のあの方なので

忍たま乱太郎な感じが否めなく

100パーセント勇気をもらいながら

歩くことができました

100パーセントシャッター_c0001670_06543359.jpg
こちらは100パーセント

円谷です。

100パーセントシャッター_c0001670_06550685.jpg
坊チャン、嬢チャンは

分かっていると思います。


100パーセントシャッター_c0001670_06555056.jpg
エメラルド色の

「エメラルト´」

なんか

「メ」

がカモメに見えます。

貴方は一人で生きられるのね。

100パーセントシャッター_c0001670_06575117.jpg
そして

カジュアルクイジー

なんやろ

カモメやろか

100パーセントシャッター_c0001670_06591947.jpg
そして今回の目的地が見えてきたところで

小出しにしなきゃネタが尽きるので

ここまで

またいつの日か

チャンネルはそのまま

尼崎市にて

by pitipitibeach | 2016-09-10 07:00 | 兵庫県 | Trackback | Comments(0)


「どうでもいい風景展」ありがとうございました。おかげさまで皆さまに好評をいただきました。さて、次はどうする?


by ぴちぴちビーチ

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
和歌山県
大阪市
富山県
山口県
人形劇場
マナー向上委員会
群馬県
静岡県
兵庫県
奈良県
神奈川県
予想
佐賀県
埼玉県
東京都
山梨県
茨城県
滋賀県
徳島県
京都府
千葉県
鳥取県
泉州
島根県
松山市
砥部町
その他大阪府
大洲市
伊予市
今治市
広島県
香川県
宇和島市
東温市
八幡浜市
高知県
松野町
西条市
鬼北町
松前町
内子町
福岡県
福井県
四国中央市
新居浜市
高松市
綾歌郡
さぬき市
子ビーチ画伯
仲多度郡
岡山県
西予市
三豊市
坂出市
丸亀市
綾歌郡
善通寺市
東かがわ市
木田郡
長野県
小豆島町
久万高原町
西予市
観音寺市
愛知県
大分県
宮崎県
愛南町
内勤
北海道
三重県
未分類

お気に入りブログ

あばうとブログ
マイペンライといわないで
ちょっとひとい記 立体写真
旅に出ねば
いちょう並木のお買い物日記
きょうのはなwithくる...
自然な写真
ぶろぐれCAT!
カメラ日和編集部日記 “...
下町十三を、歩こう。
KOTOコレ2017
ぽげろぐ
虚報タイムス※移転しまし...
まんまみーあ!日和
あんずのお気楽香港生活
喜楽喜楽(きらきら)家族
おしかちゃん
メリケン国から こんにちは。
たとえば風に向かって 2
他力本願!
あーくの手作りブログ。 ...
動物園のど!
ネイチャーギャラリー
漂流生活的看護記録
木の茶の間 輪-rin-...
ムラタカエル
お花畑で微笑んで**
賀名生分校ブログ「青春日和」
花の調べ
travelster
銅の匙、記憶の旅
ヴォーリズを訪ねて
エデンのオヤジ
All About 身辺雑事
旅する写真の展覧会
今日のN家
北海道赤井川村『森のテラ...
そらとぶ ぱんぷ
ルナとシエロの 「あのね...
日常というキャンパス
- AMERICAN D...
cool witch
アスファルトを剥ぎ鉄路を敷け
SABIOの隠れ家
風の家便り
あらしとチョコのひなたぼっこ
そらとぶ ぱんぷ 2
春一番
HOTTOKENAI
煙猿のSlowLife
ratoの山歩き
すまいる・わん・・虹の橋...
NOPPIKINARANAI
マクロパパの写真ブログ
変わらないもの
東大寺が大好き
奈良らん
人生とは ?
あ お そ ら 写 真 社 
右むけ~左。(人生の寄り道)
たとえば風に向かって 3
アメリカからニュージーランドへ
仲谷明香公式ブログ『続、...
交野まちなみ日記
むつずかん
俺の心旅
今が一番
ottiの~ぶらり京都フ...
109kgの夫を健康的に...

最新のコメント

> makuropapa..
by pitipitibeach at 16:43
明けましておめでとうござ..
by makuropapa at 09:28
> cool-witch..
by pitipitibeach at 21:10
「員弁」でいなべ?ニポン..
by cool-witch at 07:26
> susatanさん ..
by pitipitibeach at 11:08
素晴らしい個展 お伺いで..
by susatan at 07:08
> くにしまですさん ..
by pitipitibeach at 21:23
> まきを。さん コメ..
by pitipitibeach at 21:22
> cool-witch..
by pitipitibeach at 21:21
こんにちは。今日はありが..
by くにしまです at 17:29

隙だらけって素晴らしい

あくまでも、自分で選んだ。くだらない私的世界遺産たちを紹介しつづけ10年以上、商店街のアーケード、古いホーロー看板、雰囲気の良い建物、営業成績の悪いイオン。
それぞれ、撤去の前に写真に収めておこうという活動を行っております。
そして記録と記憶にこの私的世界遺産を、できれば保存を!

ってね。言うとります。はい。

以前の記事

2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月

タグ

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
40代

画像一覧