<   2016年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

再び佐保路・佐紀路を歩く

プラチナブロガー応募するかしまいか

悩むわ~。

というわけで

c0001670_16340689.jpg
また1月前くらいの散歩を

思い出しながらの投稿です

ここはどこか

c0001670_16340243.jpg
コスモスで有名な般若寺です

どうしてもね

ここを起点に

散歩しちゃうんですよね。

で適当に西向いて歩きますよ。

ニンニキニキニキと

西遊記ですな。

そんな遠くまではいきませんよ。

きんとん雲

ありません。

どうも

マチャアキです。

c0001670_16341593.jpg
季節は大分前なので柿がなってますね

朝焼けに映える柿ですな。

何時に出てるねん!

はい

6時過ぎから歩いております。

早起きビーチです。

早起きは三分の得

三文や!

ってM1王者のネタでありましたな。

途中絶景の橋があるんですわ

c0001670_16350383.jpg
でも

高いところ通ってて怖いですよ。

真ん中通ればいいんですよ。

気にしない、気にしない。

でも
c0001670_16344762.jpg
c0001670_16345864.jpg
c0001670_16464523.jpg
この絶景は気になりますよ。

しょうみの話。

c0001670_16351663.jpg
でた

木製コースターの残骸ですよ

廃墟マニアにはたまらんですよ

まさしく

廃墟マニアの

夢の国

ドリームランドですね。

上手いこと言うたった

c0001670_16352159.jpg
城も見えてます。

入ったらダメですよ。

不法侵入ですから。

c0001670_16354766.jpg
そしてならでんスタジアムに来ました。

ならでんでんでんで~ん♪

IVANがCМでやってましたな。

でんでんでーんって

IVANも仕事選ばなあかんで

モデルの仕事なくなるわ。

大きなお世話ですな。

はい。

ならでんスタジアムという名称の前には

c0001670_16362078.jpg
「鴻ノ池球場」って名乗ってましたよ

その昔プロ野球の試合とかもやってました

近鉄バッファローズですわ。

でも、ここ数十年やってないみたいですよ

狭いんですわ。

ブライアントがなんぼ手を抜いても

ホームランなんですわ。

 ほんま、それやったらできませんね。

でも、機嫌よく野球するから東尾に殴りかかったりしませんよ。



その隣は

「ドリームランド」を名乗ってます。

c0001670_16362354.jpg
まさしく歴史の道!

c0001670_16353037.jpg
自転車もようけ通るので

車両に注意して歩きましょう。

奈良市にて

※本年最後の投稿になりました。

諸般の事情で投稿の頻度が減りましたが

細々と続けていきます。

今年で13年目

引き続きご覧いただいている読者の皆様には

スタイルが迷走していることを

お詫び申し上げるとともに

引き続きのご愛顧をよろしくお願いします。

あと

他のブログのコメントが頻繁にできないのは

運営のせいなのか、自信のpc環境が悪いのか

分かりませんが

重ねてお詫び申し上げます。

ぴちぴちビーチでした。


by pitipitibeach | 2016-12-31 17:03 | 奈良県 | Trackback | Comments(12)

山の辺の道(北)を奈良から天理まで歩いた話4

c0001670_21265082.jpg
仕事納めの次の日に勤務がある

ビーチです。

大掃除していますか?

そんなわけで

いまだに山の辺の道を

秋に歩いた話をダラダラと

今日もやります。

写真もアップできましたし。

アップアップですわ。

ダジャレですよ。

ここで笑わないと

あと笑うと来ないですよ

と~るちゃん!!

c0001670_21254730.jpg
時計台が見えます。

かなり古いもののようですが

アナログなところが

ええんですよ

携帯電話があったら

時計はいらんわ~

って言いますが

ついでに

となりの公衆電話もいらなくなるんでしょうな

はい。

たいしたオチはないですが

つぎ!

c0001670_21565486.jpg
どうやら

この道は

顔のついた車が走るようですよ

カーズですか?

はぁ。

広島?

それはカープですな。

優勝目指して頑張ってください。

そういう映画でっしゃろ?

実は知ってますねん。

c0001670_21570318.jpg
はい

散髪屋

近所の散髪屋は

自分のこと

「さんぱっちゃ」


言います。

可愛い言い方ですね

さんぱっちゃ

って

郵便局か散髪屋かどっちやね~ん!

っと

唐突に突っ込むスタイルで

お送りしております。

もうしばらくお付き合いを

c0001670_21581610.jpg
なんか

色んなものが斜めな場所を通過し

c0001670_21582884.jpg
木守り柿ですな。

一つだけ残しといて

来年もまた生ってや~。

と厚かましい言い伝えですよ。

しょうみのはなし。

c0001670_21584282.jpg
山の方に向かっております

c0001670_22093577.jpg
なんかね。

上手い事撮ったつもりなんですよ

褒めてやってください。

下手やけど

c0001670_22095448.jpg
なんらかの寺へのアプローチ

c0001670_22100805.jpg
弘仁寺さんです。

写真ではわからないけど

自然にかえりそうでかえらない

ギリギリの

わびさびを持った寺なんですね

実は
c0001670_22101940.jpg
ここを通らないと

かなりの大回りになるので

しぶしぶ

400円払って通過しました。

しぶしぶ。

あっ

また罰当たるわ。

すいません。

その弘仁寺を後にし

c0001670_22103459.jpg
天理市内のダムへ

c0001670_22104031.jpg
ほらまだ季節は紅葉です

c0001670_22104490.jpg
ブルーインパルスです

奈良の人は

「どんだけ前の写真やねん」

と突っ込むでしょう。

あれまだマラソンとかの前ですもん

うるさかったですよね

あ、

そんなんも言うたらあかんねんな。

マラソン迷惑とかも

言うたらだめですよ。

そういえば

今は冬なので

やはり乾燥は危険

大規模な火災も起きてますし

山火事とか注意してください。


c0001670_22104938.jpg
c0001670_22110200.jpg
c0001670_22105502.jpg
でも、楽しそう。

c0001670_22110844.jpg
天理市にて

※あ、この後天理駅まであるきましたよ

全行程26キロ6時間近くかかりました。

あ~しんど。



一応
by pitipitibeach | 2016-12-28 22:30 | 奈良県 | Trackback | Comments(2)

山の辺の道(北)を奈良から天理まで歩いた話3

c0001670_21243435.jpg
先の三連休って

みなさん投稿できました?

なんの因果か。

全く投稿画面が現れなかった

ビーチです。

ほら

「ふらちなブロガー」

とか言ってるからですよ

そんなエキブロ13年目

ただでさえ

頻度が落ちてるのに

さらに

遠ざかってしまいました

上の写真は

円照寺

は入れないので

その周辺にあった

なんらかのお堂です。

そこから

c0001670_20093410.jpg
山深い道を歩いて

c0001670_21243812.jpg
ため池に

お米の季節が終わって

空です。

泳いだろか。

ぼちぼち歩いていたら

ちょうど

c0001670_21244717.jpg
半分の地点に

ここで歩き始めてから

ようやく13キロくらいです。

3時間近くかかってますわ。

東京行けるで。

c0001670_21245329.jpg
ここからはアスファルトがしばらく続きます。

久しぶりに自動販売機を見ました。

嬉しくなって

欲しくもないジュースを買いましたよ。

水分補給してますか?

冬は特に気をつけてくださいね!

c0001670_21245853.jpg
バス停です。

奈良交通と思いきや

奈良市コミュニティバス

コミュニティ

って

爺さん読まれへんで

高齢化進んでるのに

c0001670_21250489.jpg
バスは一日一度来る♪

c0001670_21250971.jpg

もしもしカメよ

カメさんよ

世界のうちで

お前ほど~

歩みの遅い

ものはない~♪

はっ!

c0001670_21251794.jpg
足元がコンクリで固められてる!

ちくしょう、カメめ!

はかったな!!

と言いながら歩いております

c0001670_21252929.jpg

にんにん

c0001670_21252559.jpg
危ないですよ

助けて~

手を挙げて

助けを求めていると

c0001670_21253424.jpg
バスが止まります

c0001670_21264059.jpg
c0001670_21260513.jpg
だから手をあげたら
c0001670_21253424.jpg
バスが止まります。

c0001670_21254246.jpg


奈良交通からのお知らせでした

奈良市(一部天理市)にて



















by pitipitibeach | 2016-12-27 21:38 | 奈良県 | Trackback | Comments(4)

注文の多い山の辺の道

c0001670_17542010.jpg
山の辺の道ですか~!

というわけで

この写真で

奈良から天理の3分の1くらい

まだまだです

c0001670_17543150.jpg
難読地名

「鹿野園」

ですね。

読めますよ。

奈良出身なので

c0001670_17544137.jpg
えぇ、そう呼んでるの?

ロッキャオ!

ワオ!ロッキャオ!!

怒られるで。

c0001670_17545571.jpg
半分向こうの家を照らす常夜灯

c0001670_17550846.jpg
でた!

今度はイノシシ。

イノシシはええですよ。

神ちゃうし。

開け閉めしてたら

ええ感じの竹藪の道が見えてきましたよ。

竹藪の道と言えばあの歌。

c0001670_17551866.jpg
京都嵯峨野に吹く風は~♪

あ、ここ奈良ですねん。

すんません。

c0001670_17553453.jpg
でも、ええ感じの道が続いております。

不思議なことに

日曜日

誰にも会いません。

山の辺の道ですよ!

知らんのかな~。

c0001670_17563112.jpg
はい、川が見えてきました。

この川は生きていますか?

汚く見える。

c0001670_17555294.jpg
やっぱりきれい。

c0001670_17564860.jpg
そして突然広がる

刈田

実は、この辺の中学校で

20年ほど前

教鞭を振るってたんですよ。

懐かしい。

教鞭て

言わんな、最近。

c0001670_17565831.jpg
神社に着きました

本当はもう一つ上の方に

白山比咩神社

ヒメ神社ってみんな言うてる神社があるんやけど

写真はないなぁ。

不思議な体験ですわ。

で、

こちらは

「嶋田神社」

c0001670_17571743.jpg
体積を求めたくなる刈り方

いい仕事してます

c0001670_17575509.jpg
またイノシシよけ柵

何回開け閉めさせるねん。

ここは

注文の多い料理店か!

脱ぐぞ!

そして

塗るぞ!

やめなさい!

はい。
c0001670_17580559.jpg
なんらかのため池をすぎたら

c0001670_17581445.jpg
また、出た。

また開け閉め。

やっぱり最後には塗らなあかんのかな・・・。


イノシシ食べたらええやん。
c0001670_20093410.jpg
道は険しくなり

ここからが色んな寺が出てくるんですが

いかんせん

スムーズに

エキサイトに写真投稿ができない


他人のせいにして

今日はこの辺で

奈良市にて



by pitipitibeach | 2016-12-20 20:18 | 奈良県 | Trackback | Comments(0)

山の辺の道(北)を奈良から天理まで歩いた話1

c0001670_17401595.jpg
というわけで

山の辺の道を奈良から天理まで歩いた話

本日は

本日若宮おん祭

改め

子供だましくじ引き祭

でにぎわった

春日大社周辺からスタートです

猿沢池の露店の半分が

くじ引きになってましたわ

アレですわ。

奈良の小学生・中学生

チョロいんでしょうな。

そんな批判を言いながら
(ロケは1ヶ月以上前なので言うてませんが)

c0001670_17403526.jpg
新薬師寺周辺に

とあるおじさんがやってきて

「隣の神社の入り口の木に巫女さんの鈴の実がなっている」


とのこと

c0001670_17404479.jpg
ほう

c0001670_17411365.jpg
これですな

c0001670_18082373.jpg
左端のアレかな

全く分かりません。

気をとりなして

c0001670_17523233.jpg
右が西である

という貴重な情報をえながら

c0001670_17524933.jpg
南に向かってレッツラゴ!(死語)

でもすぐに

c0001670_17525457.jpg
阻まれた!

鹿よけの門!!

肉体の門!!

違う!!!

c0001670_17532002.jpg
鹿が階段を

そして

稲川淳二が怪談を

ロシアの大統領と会談を

あぁ急がな遅刻するわ。

無理くりやな

すんません

c0001670_17532861.jpg
左を右折ね。

右折を左ちゃいまっせ。

山の中突っ込むので気をつけてください!

危ないです!

ハイカーにもっと忠告を!

私に愛を


アルジャーノンに花束を!!

と関係ないことを混ぜながらですね

進みます。

c0001670_17534020.jpg
また門が!

c0001670_17535077.jpg
ここにも鹿が

そもそも

神様なんだから

どこ通ってもいいじゃん

c0001670_17540395.jpg
人間さえも通ることができるかどうかわからない道だし

それにしても

歩きにくいな

山の辺の道だぞ!

斎藤さんだぞ!

てなわけで

c0001670_17541497.jpg
もう少し続きます

分かっていると思いますが

単に山の辺の道を

歩いているだけなので

そんなに面白い

記事ではありません

あしからず

奈良市にて

by pitipitibeach | 2016-12-17 18:24 | 奈良県 | Trackback | Comments(0)

山の辺の道(北)を奈良から天理まで歩いた話0

c0001670_20161926.jpg

ほら

山の辺の道ってあるでしょ

あれって

天理⇔桜井(三輪)

が有名だと思うんですよ

でも

奈良⇔天理

北コースも

あるって知ってました?

今日は

c0001670_20112102.jpg
随分手前

般若寺周辺から

山の辺の道を

歩きます。

今回は真面目に紹介をします?

なんで疑問文やねん。

c0001670_20113010.jpg
東大寺の北側からアプローチをし

c0001670_20113549.jpg
ほら紅葉前ってばれてるでしょ。

大分前の話なんですよ。

c0001670_20114120.jpg
朝早いのであまり人がいませんね

c0001670_20115692.jpg
鹿はやっぱりいるんです

c0001670_20120339.jpg
夢中です

それでは

二月堂方面へ

c0001670_20121036.jpg
逆光や~

テクテク歩いております

c0001670_20245555.jpg
ほれ二月堂
c0001670_20121804.jpg


c0001670_20214660.jpg
三月堂です

途中別日の写真を混ぜながら

お送りしておりますよ

c0001670_20264719.jpg
ここの

不空絹策観音が好きで

結構通っております。

で、

c0001670_20265897.jpg
まだ色づいていない

もみじを見ながら

手向山八幡宮を通過し

c0001670_20285794.jpg
若草山のふもとへ

c0001670_20123425.jpg

わしゃ眠いねん。
c0001670_20123920.jpg
鹿A:なぁなぁ耳かして
鹿B:そこ、耳ちゃう!

てなことを想像していたら

c0001670_20124478.jpg
後ろも同じようなことしてました。
鹿c:そこは腰や!

今回はダラダラ書いておりますが

c0001670_20124892.jpg

なかなか山の辺の道の入り口にさえにたどり着かないまま

次回に続きます

奈良市にて

by pitipitibeach | 2016-12-12 20:33 | 奈良県 | Trackback | Comments(6)

大土真紀(おおつちまき)

c0001670_20013188.jpg
もう冬なのに結構前の写真でお茶濁す

ビーチです。

どうも

琵琶湖バカにしたら

水難に合うことが多くなりました

一昨日はお風呂たわしを風呂桶の間に落とし

昨日は洗濯機の後ろに眼鏡を落とし

今日はウォシュレットに水責め

わしは備中高松城か!

こんなことなら

琵琶湖疏水止めるとか

のせんかったらよかった

でも

また、大津ぶらぶらですよ。

ごめんなさい。

水の神様

は、いいいとして

なにやら

いますね

みどりのん

c0001670_20011822.jpg
おぉ~ベンベン

そういえばうちにも
     


ベンベンいました!

編集画面と

仕上がりがちがーう!

いかにもエキブロ的な簡単には融通の利かない

新機能がいいねです。

はい、テクテクあるきますよ。

c0001670_20004545.jpg
はい、ロビン!

何やかわからないけど

ロビン!

靴の店って

書いてあるやん

ほんまや

c0001670_20004791.jpg
楽器弾いてるけどな。

c0001670_20011113.jpg
はい、下まで見えましたよ

視力なんぼですか?

目はいいけど

頭は悪い

そうですか。

はい

そうですか。

c0001670_20005400.jpg
ザクザクですよ

ジュエリーが

もう店の中では

宝飾品だらけ!

そら客もわんさか

って

ん?今日は日曜日やな。

客が来すぎるから

日曜日に店閉めるぐらい。

平日来てください

平日

ウイークデー

弱い日←違う!

c0001670_20011535.jpg
でね、丸屋町と言うところも行きます。

「ひき山ストリート」というサブタイトルです。

かっこいい。



ん?

c0001670_20012584.jpg
ん?

「狭山」集めてはるな。

日本中の狭山集めてるとちゃうやろか?

埼玉と大阪しか知らんけどな。

c0001670_20014898.jpg
なんか楽しそうなプラザが

c0001670_20015532.jpg
不景気でんな。

c0001670_20021117.jpg
山田東店

たいてい

西店

はない。

c0001670_20020020.jpg
ここはどこの細路じゃ?

c0001670_20020332.jpg
なんやろ

軒?

柱?

分かった。

他人の買うたジャンボ宝くじや。

今年はミニ買います。

c0001670_20022110.jpg
マイママハウス。

左かわの鳥たちのとこ

ひよこだらけで

ママおらへんな。

あぁ

親代わり?

そういうこと?

たいしてて盛り上がりもかける中

c0001670_20013910.jpg
サブタイトルにもある

ひき山の資料館の前で

「ちま吉君」に出会いました

髪の毛ちまきやろ。

中身漏れたら

ベトベトやで。

気ぃつけなはれ。

c0001670_20022852.jpg
なんか中の餅

膨張してませんか?

大事な着物も

台無しや。

気ぃ付けなはれ。

c0001670_20492678.jpg
そんな丸屋町

サブタイトルは

ふれあいの街。

ひき山は!

c0001670_20502184.jpg
水と緑の街

滋賀県大津市からお送りしました。

あまりバカにすると

水難にあいます。

気ぃ付けなはれや!

大津市にて

by pitipitibeach | 2016-12-09 21:31 | 滋賀県 | Trackback | Comments(0)

あるきながら

c0001670_19591309.jpg
大津の商店街をフラフラしますよ

ほどよく

アレですな

アレ

c0001670_19592477.jpg
まず入っていきなり

雰囲気のある

プロスパ

レストラン喫茶

プロスパ

c0001670_19593211.jpg
コーヒー

ランチ

スナック

プロスパ

c0001670_19592779.jpg
プロスパ

もうええ!

c0001670_19594338.jpg
ナカマチスタンプで

ええもんもらいたいですね。

ながら

なのに

ナカマチスタンプ

って

なんか理由はあるんでしょうね

調べないけど

c0001670_19595912.jpg
ヤマザキっぽいけど

ヤマザキじゃない店

c0001670_20000899.jpg
肉屋さん

元三

今は四かな?


そうじゃないの?

じゃぁ

今五

c0001670_20000443.jpg
はい、近江牛コロッケを食べますよ。

・・・

じゃがいもがホクホクしていて

とても美味しかったです!

c0001670_20370696.jpg
果物屋さんやね

c0001670_20001762.jpg
鳥に食べられてますよ。

売り物になりませんよ。

ん?

当店の野菜や果物は

鳥がついばむほど美味しいやつ

なるほど

給食に

虫が入っていた時の

先生の言い訳やね。

あったあった。

今はないんやろうけど。

c0001670_20002728.jpg
上品がウリの

エキブロ的にいけるやろか。

あかんやろか?

魚やしええか。

魚やで

おっぱいで子供育てへんやん。

そういうウロコなんやね。

う・ろ・こ

↑何をちょっとセクシー寄りにしてんねん!

c0001670_20003701.jpg
半分見えてません。

そんなこんなで

しらんまに

隣の商店街に入ったようです。

ではもったいないので次回においとこ

c0001670_20343931.jpg

もう少し

大津は続きますよ。

ごめんなさい。

大津市にて





by pitipitibeach | 2016-12-06 20:41 | 滋賀県 | Trackback | Comments(2)

飛び出せ疏水!

どうも

こんな時間に

洗濯をしており

その待ち時間に投稿の

びーちです。

乾かんなぁ~。
c0001670_20302224.jpg
はいそういうわけでね

大津が続きますよ

c0001670_20304432.jpg
大津から

京都に向かって

水路が

「琵琶湖疏水」ですね

よう、滋賀の人が

大阪や京都の人に向かって

琵琶湖の水止めたろか?

とか言うてる

アレですわ。

でも止めたら

滋賀水浸しになるんやないやろうか?

とも思います。

まぁ

奈良県民なので関係ないですけどね。

先を急ぎますわ。

c0001670_20305066.jpg
アオサギかな

鳥はあまり知らんねんけど

白鷺かも

ク・ラ・レ白鷺ぃ~♪

そんなCMみんな覚えてないで。

そんなん言うてたら

c0001670_20303335.jpg
飛び出してきたやんか

ビックリするなぁ。

もう

最近滋賀県イチオシのやつですね。

c0001670_20310888.jpg
疏水を行く京阪電車

やっぱりこの色

このツートン

落ち着きますわ。

関目のおばぁちゃんちにいった思い出もよみがえります。

京橋で乗った瞬間

「え!もう着くの?」

という思い出。

そんな大阪市城東区の話どうでもええんですわ。

ここ大津やし。

c0001670_20312555.jpg
はい

歩行者は

この橋わたるべからずですよ。

真ん中渡ってもダメですよ。

新右衛門さんに怒られます。

いや

おけいはんに怒られます。

「この、エンタツ!」

ってね。

怒られてないやん。

c0001670_20413779.jpg
って

また飛び出した!

今度は

かなりのハイジャンプ!

柵を軽々超えてますよ!

トビダシボウヤ先頭!って

年末の中山大障害どうですか?

あぁ馬じゃない。

知ってますよ。

言うただけ。

c0001670_20421112.jpg
なんか滑り台がありますね
c0001670_20314835.jpg
結構派手に

立ち入り禁止のトラテープが

c0001670_20415703.jpg
うわー

c0001670_20420286.jpg
うわー

c0001670_20315741.jpg
うわー

って何枚撮ってんねん!

そんなこと言いながら

c0001670_20320282.jpg
よろこんぶ


c0001670_20313142.jpg
ダジャレで終わったった。

ほな。

大津市にて

by pitipitibeach | 2016-12-05 20:53 | 滋賀県 | Trackback | Comments(4)

これやこの大津 

c0001670_20102689.jpg
今回からは京阪山科から大津に向けての旅しますよ。

京阪山科駅では

c0001670_20105546.jpg
エビシーと

三代澤アナが出迎え

それにしても

差が付きましたね~。

誰と?

楠さんと?

いやいや

c0001670_20110126.jpg
ダメですよ。

クマちゃん。

クラウチングスタートでも

ダメ、絶対!

めざめちゃんも心配してますよ。

え?

ただのウサギ?

そら

ミヤネもびっくりですわ

c0001670_20110608.jpg
キティちゃんも悩んでます。

隣の家の木の枝が伸びてこちらの敷地に入ってきて、落ち葉とか掃除が大変で

これは勝手に切っていいんでしょうか

それでは上沼相談員は切っていい。

南光相談員は切ったらダメ。

三瀬先生

法律ではどないなってまっか。

(出演陣が古い)

四角い仁鶴がま~るくおさめまっせ。

あの番組ここ10年見てへんわ。

とか言うているうちに

電車に乗って

c0001670_20112525.jpg
とある駅に着きました

えらい斜めですな。

えらいボケてますな

こういう処理なんですか

そうですか。

そうですよ。

c0001670_20114337.jpg
そんな大谷駅でですね

迷惑そうな

c0001670_20113567.jpg
娘を連れてきたわけですよ

c0001670_20120580.jpg
 これやこの 行くも帰るも 別れては
     知るも知らぬも 逢坂(あふさか)の関

っていきなりなんですの?

そうここは百人一首で有名な

逢坂の関にある

蝉丸神社

人気がなくて

行くも帰るも感は

なかったです

c0001670_20121483.jpg
わー
c0001670_20120126.jpg
左側の黄色い奴は

チカンとか誘拐とかの看板

多分

治安が良くなったのでしょう

用なしなので

上から何らかの貼り紙が張ってます

c0001670_20121483.jpg
わ~

c0001670_20353851.jpg
先頭と後ろだけええ席なのでなんか混んでるやつに乗って
c0001670_20380113.jpg
浜大津に

c0001670_20123692.jpg
なんかチキンっぽい雲がとんでるなぁと思いつつ

c0001670_20124674.jpg
天高くオレ肥える秋

あたか飯店

というわけで

続きます

c0001670_20103451.jpg
大津市にて

※何枚か夏の過去写真



by pitipitibeach | 2016-12-03 20:40 | 滋賀県 | Trackback | Comments(0)


いつかはきっと世界遺産。人気ブロガーは諦めました。


by ぴちぴちビーチ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
和歌山県
大阪市
富山県
山口県
人形劇場
マナー向上委員会
群馬県
静岡県
兵庫県
奈良県
神奈川県
予想
佐賀県
埼玉県
東京都
山梨県
茨城県
滋賀県
徳島県
京都府
千葉県
鳥取県
泉州
島根県
松山市
砥部町
その他大阪府
大洲市
伊予市
今治市
広島県
香川県
宇和島市
東温市
八幡浜市
高知県
松野町
西条市
鬼北町
松前町
内子町
福岡県
福井県
四国中央市
新居浜市
高松市
綾歌郡
さぬき市
子ビーチ画伯
仲多度郡
岡山県
西予市
三豊市
坂出市
丸亀市
綾歌郡
善通寺市
東かがわ市
木田郡
長野県
小豆島町
久万高原町
西予市
観音寺市
愛知県
大分県
宮崎県
愛南町
内勤
北海道
三重県
未分類

お気に入りブログ

あばうとブログ
マイペンライといわないで
ちょっとひとい記 立体写真
旅に出ねば
いちょう並木のお買い物日記
きょうのはなwithくる...
自然な写真
ぶろぐれCAT!
カメラ日和編集部日記 “...
下町十三を、歩こう。
ひょうたん*カメラ。
KOTOコレ2017
ぽげろぐ
虚報タイムス※移転しまし...
まんまみーあ!日和
あんずのお気楽香港生活
喜楽喜楽(きらきら)家族
おしかちゃん
メリケン国から こんにちは。
たとえば風に向かって 2
他力本願!
あーくの手作りブログ。 ...
動物園のど!
ネイチャーギャラリー
漂流生活的看護記録
木の茶の間 輪-rin-...
ムラタカエル
お花畑で微笑んで**
賀名生分校ブログ「青春日和」
花の調べ
travelster
銅の匙、記憶の旅
エデンのオヤジ
All About 身辺雑事
旅する写真の展覧会
今日のN家
北海道赤井川村『森のテラ...
そらとぶ ぱんぷ
ルナとシエロの 「あのね...
canned food.
日常というキャンパス
- AMERICAN D...
cool witch
アスファルトを剥ぎ鉄路を敷け
SABIOの隠れ家
風の家便り
あらしとチョコのひなたぼっこ
そらとぶ ぱんぷ 2
春一番
HOTTOKENAI
煙猿のSlowLife
ratoの大和路
すまいる・わん・・虹の橋...
NOPPIKINARANAI
マクロパパの写真ブログ
変わらないもの
東大寺が大好き
奈良らん
人生とは ?
あ お そ ら 写 真 社 
右むけ~左。(人生の寄り道)
たとえば風に向かって 3
アメリカからニュージーランドへ
仲谷明香公式ブログ『続、...
交野まちなみ日記
むつずかん
俺の心旅
今が一番
ottiの~ぶらりフォト紀行
109kgの夫を健康的に...

最新のコメント

スマホで無料で読めるWE..
by 大町阿礼 at 16:15
> susatanさん ..
by pitipitibeach at 21:19
ぉ^^ かなり ワクワ..
by susatan at 04:09
> kupukupu04..
by pitipitibeach at 19:49
ど、ど、どんな映像が!!..
by kupukupu04 at 22:48
> miyakokoto..
by pitipitibeach at 20:37
コメント有り難うございま..
by miyakokoto at 11:45
> susatanさん ..
by pitipitibeach at 20:12
こんばんは♪ こんな処..
by susatan at 21:05
> hanashigai..
by pitipitibeach at 20:31

隙だらけって素晴らしい

あくまでも、自分で選んだ。くだらない私的世界遺産たちを紹介します。で、適当に突っ込みます。
20年ぶりに出身地に戻ってきました。
イイネボタンを忘れていましたが、気が向いて押しに行ってます。
もんげー

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月

タグ

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
40代

画像一覧